夕涼み保育1日目

年中、年長は20~22日の3日間に15時から19時までの夕涼み保育を楽しみました。

1日目は森の広場でかしの樹さんの影絵劇を観ました。



「マジックファンタジー」では影絵を利用したクイズ!

ボール?地球儀?帽子?……正解はバケツ!
影の向きでいろんなものに見える不思議に子どもたちは興味津々です。



最後には選ばれた年長さんと先生が、影絵の魔法にかかりました。

腕が伸びたり影が回ったり、大きくなったり小さくなったり…
不思議な魔法に大盛り上がりでした。




次に物語を見せてもらいました。

「はらぺこぷんた」という、イタチのぷんたが食べるために卵から動物たちを育てて…?
というお話。

ペンギン、ワニ、ひよこ、ふくろう、ダチョウなどの動物たちが出てきて
それぞれの動物でお話おじいさんの声が変わるのに喜びながら見ている子どもたち。





影絵を見た後は、それぞれのお部屋で影絵遊びが深まりました。

”誰でしょうクイズ”や”なにを作っているでしょうクイズ”、劇遊びなど

イメージを膨らませて影絵を楽しんでいました。


2020年07月20日