3月お誕生日会

3月16日(月)3月生まれのお誕生会をしました。
年度の最後にやっとお誕生会がきた3月生まれのこども達14人(前回欠席だった子2名も参加)がひとりひとり壇上にあがって組と名前と何歳になったかを発表し、歌と拍手とプレゼントでみんなから祝福を受けました。
 今月はアーティストのお客様は無しで、年長組がきく組、ゆり組と入れ替わりながら、「さよならぼく達の幼稚園」「虹のむこうに」を歌いました。
 新型コロナウイルス感染予防のための臨時休園が2週間続いて久しぶりに登園したばかり、声を合わせて歌えるか、歌うナンバーは卒園式で披露する曲なのでその練習も兼ねています。でも壇上に並んだ年長さんたちは皆堂々としていて、立派な合唱を聞かせてくれました。アンコールに応えて「みんなともだち」も年長全員で歌ってくれました。自然体で背筋を伸ばし、やわらかい表情で口を大きく開け、気持ちよさそうに歌っている年長さんをいつまでも見ていたいと思いました。年中・少さんも注意深く見守って、歌も本当によく聴いていました。

今月のおやつは「古代米せんべい」と「焼きドーナツ」でした。

○今年度も春休みになってからお誕生日を迎えるお友達がいます。
4月生まれの子とは1年ちかく差があり、入園当初は保護者のご心配もひとしおと思います。実際に「3月生まれなんですけど、大丈夫でしょうか?」のご相談もよく受けるのです。
そんなご心配をお持ちのお母様はきっと より一生懸命な子育てをされるのではないでしょうか。確かに比べれば体は小さいかもしれませんが、安心してください、しっかりしている子に育っていますよ。園の先生も2・3月生まれが複数いてみんながんばりやさんです。

 

2020年03月19日