1月お誕生日会

1月29日(水)1月生まれのお誕生会がありました。
1月生まれのお友達は17人です。(会には3名がお休みで欠席、12月お休みした子が1名参加しました。)
いつものように組・名前・何歳になったかを発表したあと、プレゼントをいただき、全員から歌と拍手の祝福を受けました。
 1月のゲストはもうすっかりおなじみになりましたエバリーです。
エバリーはフルメンバー5名(今は10名とのことでした。)の若手演奏家グループで、色々な楽器を演奏して国内外の会場をめぐり楽しく楽器に親しませてくれる活動をしています。
今回はメンバーの中の松尾賛之(たかし)・悟郎(ごろう)兄弟のお2人がピアノとバイオリンの演奏をしてくださいました。
この日子ども達は久しぶりのまぶしい日差しに、本当は外でおもいきり体を動かしたい気持ちが一杯で動きたくて動きたくてしかたがなかったのですが、エバリーはさすがに小学校や保育園などでの公演も多いので、子ども達の気持ちをとらえて時に体を動かしながら心を開放して発散させながら楽しませてくれました。
クラシックからポップス、ラテンまで楽しいパフォーマンスをみんなでのりのりの大盛り上がりのお楽しみでした。

演目
・「トルコ行進曲」でオープニング
・「ルパン三世のテーマ」(子ども達がどよめきました)を珍しいバイオリン演奏で
・「シンコペイテッド・クロック」
・バイオリンの体験コーナーでは「きらきら星」を演奏
・「テキーラ」みんなのりのりで『テキーラ!』の掛け声
・手拍子足拍子ジャンプ大盛り上がりの1曲
・「ディズニーメドレー」
・アンコールに応えて「散歩」をみんなで足踏みしながら歌いました。

○バイオリンの松尾たかしさんは、小学校の時にバイオリンの演奏を見たことがきっかけでバイオリニストになったので、この機会にみんなの中からバイオリンが好きになってくれる子がいると嬉しいとお話をしてくださいました。

本日のおやつは「星たべよ」と「ミニカップゼリー」でした。


2020年01月31日