おいもほり

10月15日はみんなが楽しみにしていたおいもほりの日でした。
おいも畑に到着すると、長いつるが伸びていたり、土の中から紫色のおいもが顔を出してみんなのことを待っていました!

 

みんなでたくさん掘るぞー!」の掛け声で掘り始めました。

 

 

 

 

 

 一生懸命掘っていくと土の中から大きなおいもがたくさんでてきました。
「でぶいもちゃんがでてきたよ!」「こっちはちびいもちゃんだよ!」

 


 

根っこのながーいおいもや特大おいも、ちいさなおいも…

様々な形のおいもを発見しました。



なかなかおいもが出来ないときは、友だち同士で力を合わせて掘ります。


年長さんは、年少さんや年中さんの掘った後の土も、おいもがないか確認したり、おいもがたくさん詰まった袋を、力を合わせてリアカーまで運んでくれました。


おいもほりの後は、焼いも大会

今から楽しみにしている子どもたちです。


 

2019年10月15日