川あそび


8月2日は川あそびに行ってきました。

電車に乗っているときに川が見えると
「これ、こまがわ?」「はやくはいりたい!」と早くもワクワクしていた子どもたち。

武蔵横手駅からは歩いて高麗川まで行きます。
歩いている途中、「かわのおとがきこえてきた!」と川に近づいていることを感じると
さらに楽しみな気持ちが膨らんでいるようでした。


やっと高麗川に到着!
お約束をみんなで確認した後、川あそびスタートです!

 

「きもちいい!」「つめたいね!」
気温が高かったため、ひんやりとして心地よい水温でした。

仰向けになって浮かんで流れたり、水生昆虫を探したり、
一人ひとりが好きな活動を楽しみました。

 

 

 

 

また、6月ごろから竹を使って何度も作り直していた 
"いかだ海賊船"
「かわあそびにもっていく!」と張り切っていました。

 


 

 

実際に高麗川まで持っていき、浮かべてみると…

「ちゃんとうかんだー!」「はやくのりたいよ!」と大興奮の子どもたち。
いかだ海賊船に乗っていざ出発!

しかし、「まんなかが、しずんじゃうなぁ」
子どもたちが自分が乗ってみて気づくこともあり、太い枝を探し補強してさらに頑丈な海賊船に進化しました!

 

 

 

午前も午後も、たっぷりと川での活動を楽しみました。

帰りの電車では、疲れて寝てしまう微笑ましい姿も見られました。

 


2021年08月13日