ポニーと卒園遠足 後半


戻ってきたらいよいよ昼食の時間!
広場で遊ぶポニーちゃんたちを見ながら、良いお天気の下、みんなで食べるお弁当は美味しかったですね。
(出来る限り間隔を取って感染防止に努めました。)



お腹がいっぱいになったら、先程取ってきた草をポニーちゃんたちにあげながら、ブラシをかけてあげました。
『みんなも触られて嬉しい人、嫌な人がいるよね。ポニーちゃんも同じです。よーく様子を見て、ブラシをしてあげてください。』
と吉川さんに教えて頂きました。


大人しいポニーちゃんもいれば、草に夢中で動き回るポニーちゃんも。色々なポニーちゃんをなでたり声をかけたりしながら優しくブラシ掛けをする子どもたちです。



最後にはゆり組ときく組でリレー対決!
アンカーを走ってもらうポニーちゃんを相談して決めます。



ゆり組は【チュロちゃん】、きく組は【ミルクちゃん】に決定。
『ゴールした後に全員座った方が勝ちだよ』とルールを聞いたら「えいえいおー!!」と気合を入れて勝負スタート!



「がんばれー!」の声が響き、どの子も一生懸命に走ります。
結果はゆり組さん!と思いきや…最後に全員座っていたのはきく組さん!
早くゴールしたのはゆり組さんでしたが、勝負に勝ったのはきく組さんでした。


1年間たくさんのことを教えてくれた吉川さんとポニーちゃんに、ご挨拶。
「1ねんかん、ありがとうございました!」




帰りのバスでは疲れて眠ってしまう子も…
石神井公園に到着すると「たのしかったー!」とニコニコの笑顔でおうちの人にお話しする子どもたちでした。




新型感染症による休園続きの中、卒園前最後のお楽しみとして決行した卒園遠足。
バス乗降時に車内、手指にアルコール除菌をしたり、手洗いを徹底したりと、出来る限りの対策をして臨みました。
一刻も早く収束してほしいと願うばかりです。

2020年03月10日