お月見団子作り


今日は十五夜です。

年長組でお月見団子を作りました。

幼稚園のみんなに作ってあげるということで張り切って登園してきた年長さんです。





お団子の粉が入ったボールの中にスプーンですくって水を入れます。

 



一つにまとまるようみんな一生懸命手でこねます。

 

始めはなかなかまとまらず苦戦する様子が見られていましたが、

だんだん一つにまとまってくると


「みてみて!かたまってきたよ!」
「こながぜんぶくっついてきた!」

と、喜ぶこどもたちでした。

 

 

 

食べやすい大きさにちぎりころころ手の中で丸めます。

子どもたちは丸めたお団子が並ぶと大満足の表情でした。


ゆでている間、浮き上がってくるお団子も見ることができました。

「おいしそう!」と見ている間から食べることを楽しみにしている様子でした。

 

 

 

 

お手伝いしてくださったお母さま方に味付けをしてもらい美味しくいただきました。

 

 

 

 

年中さんも「おだんごありがとうございました!おいしかったです!」と

お部屋まで伝えに来てくれました。

「どういたしまして!」と得意げなお顔をして答えていました。


2021年09月21日