幼稚園の柿、食べました!

清心幼稚園の実り!

秋は、銀杏に続き、Fハウスに実っている柿が食べ頃を迎えました。

 



お弁当の時に「今日のデザートは幼稚園で採れた柿だよ~」と伝えるとみんな大喜び!

 

濃いオレンジ色に熟した柿は、とろとろでまるでゼリーのようでした。

黄色い柿も、歯ごたえがありながらも、とても甘かったです。

 

 

 

 

 

 

 


中には、食べたことのない子どももいましたが、1口挑戦したり、

食べてみたら美味しかったようで

「食べたことなかったのに食べれたよ」 と教えてくれました。

 

「おうちで たべるのより おいしい」

「おかわりは~」

「もっとたべたい!」

と、本当に美味しそうに口いっぱいに頬張る姿が見られました。

 

柿の中にはこんな種が…。

 

 

「ターちゃんネーちゃんに おくりたい」と水で洗って、大切に見せてくれる子や、「種を植えて、もっと増やして皆でもっとたべよう!」と意気込んでいる子もいました。

 

次の幼稚園の実りも楽しみですね。

 

 

2021年10月15日