最近の野外保育


年中の先週、今週の野外保育の様子です。

冬から春に変わりゆく自然の姿がたっぷり感じられる史跡公園。
霜柱を見つけて踏む音を楽しんだり、




触って感触を楽しんだりしました。

 





たくさんある木の実を使っておままごとやお店屋さん。
年少さんとも一緒になって遊んでいます。

 

 






枝を見上げて、つぼみを眺め、春の訪れを感じている子もいました。

 






古民家では、大きな7段雛を見せていただくこともできました。
”うれしいひなまつり”を歌いながらお人形の種類を見たり、「どうしてはだしなの?」「お歌に出てこないこの人たちはだれ?」と、疑問を施設の方に質問したりしました。


2021年02月25日