野外保育

気持ちの良い秋の青空が広がる中、年少組さんと史跡公園へ野外保育に行ってきました。

今日はさくら組はすみれ組と、うめ組はもも組とペアになって歩きました。一緒に歩くことにも慣れてきた様子で、あっという間に史跡公園に到着!


すっかり秋の深まりを見せてきた史跡公園は、木々の紅葉が少し進み、様々な落ち葉がたくさん!落ち葉を使った様々な活動がそこここで繰り広げられていました。




 


 


様々な色、形の葉っぱ、実を集めて「どんなお顔にしようかな?」



「先生、遊園地があるよ~」と竹のメリーゴーランド



くっつきむしの葉っぱでニッコリマーク。

 


 



そのほか、氷鬼などでもたくさん身体を動かし、一日たっぷり秋の日差しを浴びて、

思いきり楽しんだ野外保育でした。


こんな素敵な葉っぱのコラージュが完成しました!

 

 

 

 

2020年11月01日