初夏の野外保育

年中組は今日、お待ちかねの野外保育に行きました 。


朝からリュックをにこにこ笑顔で見せてくれる姿に、久しぶりの、そして年中になってはじめての野外保育を楽しみにしているのを感じました。

年少の時からお気に入りの史跡公園です !



落ちた葉っぱやお花を探して草花えのぐをしたり…



ダンゴムシやミミズ、ちょうちょなどを見つけて捕まえたり、観察したり…



広い敷地で思いっきり鬼ごっこを楽しむ子や、葉っぱや木の実を箱の中につめてお弁当を作る子、不思議な形の枝を楽器に見立てて演奏したり…
自然をめいっぱい活用して活動を深めている子どもたちでした。

2020年06月09日