春の遠足


5月18日(火)

春の遠足に行きました。



石神井公園の草地広場に集まっていると、誰かがやってきました。

“たーね王国”からきた“たーちゃん”と“ねーちゃん”です。

2人はたーね王国の王様からの手紙を持ってきてくれたのです。



手紙の中身は…

 





特別ミッションでこんなものも入っていました。

どんぐりの木の赤ちゃんみつけられるかな?



手紙をと見た子どもたちはやる気満々!

種ノートを持って種探しに出発!

 



 



たーちゃんとねーちゃんから、種を見つけるヒント

“みあげてごらん”

“のぞいてごらん”

“さわってごらん”

を教えてもらい、一生懸命探していました。



幼稚園に帰ってから、一人ひとりが見つけた種を紙に貼って共有。

たくさんの種が見つかりましたね。

形や色、大きさの違いに、気が付く子どももいました。


 


見つけた種は、たーちゃんとねーちゃんに王様に届けてもらうことにしました。



午後は、保護者の方と分かれて活動。


子どもたちは園庭で主体的活動を深め、

保護者の方は、葉っぱのお手紙と、自然物でお子さんの似顔絵を作る活動を行いました。



帰りの集まりで保護者の方から作ったものをいただくと、子どもたちはとっても嬉しそう。

温かい時間を過ごすことが出来ました。



曇り予報でしたが、思った以上に雨が降った遠足。

幼稚園へ移動や、変更も多くなってしまいましたが、
保護者の皆様のご協力があり、なんとか開催することが出来ました。

ご理解、ご協力ありがとうごさいました!!


2021年05月19日