最近の活動


最近の年中さんは、身近な自然と関わり合って心をたくさん動かしています。





野外保育ではテントウムシやダンゴムシなどたくさんの虫に出会いました。






幼稚園で食べたサクランボの種を植えました。毎日水をあげ、芽が出てくるのを楽しみにしています。





クラスの壁、学年を超え、異年齢児との関わりも増えています。
発表会にはたくさんのお客さんが来てくれました。





年長さんのお部屋でお味噌汁の作り方を教えてもらいながら、自分たちでも作ってみました。






〈ごぼう味噌汁〉


2019年05月17日