6/1 みんなであそぼう

6/1(土)、お天気にも恵まれて清々しい青空の下、清心のみのり『みんなであそぼう』が開催されました。


 

園長先生のくねくね体操を終えると、まず初めにクラス対抗玉入れ!
子どもは円の中、大人は円の外から投げて保護者の皆様も一緒に楽しみました。

玉入れが終わるとコーナー活動の始まりです。

〈からだをうごかしてあそぼう〉
 全学年、保護者の皆様、卒園生も混ざってみんなでサッカーを楽しんでいました。
 ほかにも、ボールを使って好きな友達と活動する子どもの様子もありました。

〈みずであそぼう〉
 花びらの入った氷の美しさを楽しんだり、透明シートの下から太陽にキラキラ反射する水をながめたり…
水をかけ合って楽しんだり、竹コーナーに水を持って行って活動したりする子もいました。

〈たけであそぼう〉
 タイヤや丸太を使って傾斜をつけて、流しそうめんのように水を流したり、地面にたくさん並べて迷路を作ってみたり、友達やお父さんお母さん、お兄ちゃんお姉ちゃんと相談しながら活動していました。

〈ぬのであそぼう〉
 大きな布をみんなでビリリっと破いて楽しんだ後に、体や頭に巻き付けたり洗濯ばさみで止めたりして素敵なドレスづくりをする子や、布の中にくるまって力持ちのお父さんに揺らしてもらいハンモックを楽しむ子、細くなった布をたくさん結んで綱引きや大縄跳びをする子など、たくさんの活動に広がっていきました。

〈ステージであそぼう〉
 缶の箱、空き箱、新聞紙、マラカス、太鼓…色々な音のなる物を鳴らして演奏会!
先生の歌やピアニカに合わせてリズムよく叩いたり、自分のオリジナルのリズムを披露したりして楽しんでいました。
普段の保育でも楽しんでいる音楽に合わせて踊りを披露する子や、布コーナーで作ったステキなドレスを見せに来てくれる子もいました。



〈えほんのひろば〉
 ちょっと休憩で絵本を読む子や、紙に落ちている実の色を出したり、枝や葉っぱを貼り付けたりして絵本作りを楽しむ子もいました。



お弁当休憩の後は年長の綱引き大会!
きく組とゆり組での対決から始まり、年中さんや保護者の皆様、卒園した小学生も参加して大盛り上がりでした!
一生懸命に綱を引っ張る姿も、大きな声で応援する姿も1人ひとり輝いていました。



どの子もお母さんやお父さん、気の合う友だちや先生と、それぞれのコーナーで好きな活動を楽しんでいる様子でした。
代休明けにも、竹コースや布、空き箱を使って『みんなであそぼう』で行った活動を引き続き行う姿もありました。

2019年06月06日