サッカー教室


5月20日は、毎年恒例となっている年長組のサッカー教室の日でした。

東京ヴェルディから3名のコーチが来て下さりました。

 

まずは、ボールを手で持って、移動したりコーチの手をしゃがんで避けながら動いたりします。

 

 

次は、ボールを足で蹴りながら歩くドリブルの練習です。

うっかり手で触りたくなる気持ちを抑えて…!!

 

ゲーム感覚で楽しみながら、ボールに慣れていきます。

 


いよいよ、シュートの練習です!

みんな真剣な表情で、取り組んでいました。

 

 

最後に、チーム対抗で試合をしました。

試合前はしっかりと両チームが向き合い…

 

握手でしながらあいさつします。

 

どのグループの試合も、白熱!

女の子も男の子も一生懸命、ボールを追いかけていました。

 

「○○くん(ちゃん)がんばれー」「ゴールこっち!!」

応援にも熱が入ります!!

 

お弁当後にサッカーをして過ごす子どもが普段より多く、活動の良いきっかけとなったと思います。

 

 

2019年05月20日